wakaryo blog

若泉玲子のブログです。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

冬の到来




大人の会話を聞いて何を思ったのか、寒波と冬将軍にびびっていた幼き日の甥っ子たろう君。
寒くなってくると毎年思い出して、心が温かくなります。

そんなびびりの甥っ子達は、先日お仕事で疲れていびきをかいて寝ている父親に、「お父さんからゾンビの音がする!!」とびびっておりました。
甥っ子シリーズ | permalink | - | -

なぜ今なのか




甥っ子ひろいの中で「あっちむいてほい!」がブームだった時、いつでもどこでも突然の「あっちむいてほい!」奇襲攻撃を受けることに。
お風呂で彼の体を洗っている時の「あっちむいてほい!」は流石にとまどったけど、ついつい反射的に首を動かしてしまう不思議。。。

やつらには場所がどこだろうと関係ない、
やりたいからやる、ただそれだけ。
The Freedom!!!
甥っ子シリーズ | permalink | - | -

おとうと




おそらく妹だから姉より甘やかされて育ったであろう私、
今でもつい誰よりも先にお菓子をとったりして(←こら)家族に注意された時に、ふざけて「妹だからいいんだも〜ん♪」とか言っていたら、最近甥っ子ひろいが真似をしだしたらしい。。。

子供はなんでも聞いていないようで聞いてるんだなぁ……。せめて甥っ子の前ではもう少し大人らしい振る舞いをしなければ!と反省した今日この頃…。
甥っ子シリーズ | permalink | - | -

人生相談




テレビばかり観ている甥っ子たろうになにか習い事とかすれば?と話したところ、話はいつのまにやら私の人生相談?へ……。

子供の前で自虐な愚痴をこぼすおばちゃんに、大人っぽすぎる名言で慰めてくれたたろう。
「うん、なんか元気でたかも。ありがとうね、たろう!」なんて喜んでしまった私ですが、後から考えると「たろうが習い事をする」という話からはぐらかされた気も……。

他にも「俺は誰かに教わりたくない!自分で発見するからいいんだよ!」なんて一丁前の事を言って、なんとか習い事から逃れようとするたろう、そして簡単にはぐらかされる大人達、の我が家であります。。。
甥っ子シリーズ | permalink | - | -

奥義「地獄の絵本」




久々に甥っ子イラストシリーズ!

最近暇さえあれば兄弟喧嘩、しかもすぐ手が出る甥っ子兄弟。
ついに奥の手をだす時が来ました!いつか必ず必要な時が来るだろうと、私がこっそり本棚に忍ばせておいた「地獄の絵本」です!(本気でこわいやつ。)

「地獄の絵本」をさりげなく読み出す母親。興味深々のまだ幼い弟ひろい、興味がないふりをしながら地獄の情報を耳に入れまいと、新幹線の絵本を声をだして読んでみるが、やっぱり気になってしまい内心びびりまくりの兄たろう。

この後、二人はいつもよりも進んでお手伝いをしだして、効果はばっちりだったようです、笑。
甥っ子シリーズ | permalink | - | -

膝山陣取り合戦


おひざの上で本を読んであげたりスマホを見せてあげたりする時、
出来るだけ真ん中に近いベストポジションで見ようとする、二人の攻防戦が凄い。



私のひざの上で繰り広げられる陣取り合戦。名付けて膝山陣取り合戦。
なんか、光栄です、笑。
甥っ子シリーズ | permalink | - | -

たろうの絵

今日は叔母バカっぷりを発揮したいと思います。
甥っ子たろう一年生が、とにかく絵が上手いんです!

まずはこちら

たろうが描いたアリ。
まだ誰からも教わったわけでもないのに、体が3つに別れ、真ん中から足が6本出るという昆虫の基本構造をきちんと捉えていておばちゃんびっくり!!

次はこちら

左から電車、船、飛行機を真正面からみたところ。(横からみたところ、上からみたところも描く。)
電車のパンタグラフがいい感じだし、船前方を立体的に見せる三本の線もなかなかだし、飛行機はもう完璧!
乗り物を何も見ずに描く対決をすれば、私はもう完敗です。私、ちょっと自信なくしてます。。。

しかもすべての絵、何も見ずに描いています。
きっと観察力や、立体で物をとらえる力があるんだな〜。これは絵を描くには大切な力で私にはあまり備わっていなくて苦労してるので、なおさら感動してしまう。

そしてなにより、絵を描く事が大好きなのがとっても嬉しい!!
これからどんな作品を作っていくのか楽しみです。
甥っ子シリーズ | permalink | - | -

ひろいの場合




お菓子を食べていいかをねだるとき。

兄たろうの場合、食べていいか聞いてからお菓子を持ってくる。
弟ひろいの場合、どこからかお菓子を見つけてきて、お菓子を半分口にいれながら食べていいか聞く。(だめと言われても不慮の事故かのように一口食べ、結果なしくずし。。。)

ひろいは、世渡り上手なやつな気がする……。
甥っ子シリーズ | permalink | - | -

お手紙


いつもやんちゃでいたずらばかりの甥っ子たち。
 
今日兄のたろうくんが照れくさそうに
「りょうこちゃんにこれあげる……。」
とお手紙をくれたので、なんだか凄く感激してしまって
(あぁ、たろうくんて優しい子なんだよな〜、可愛いところあるじゃん!!なになに………)
と大喜びでお手紙を開けたら、このような内容でありました。

 











あぁ……、たろうくんにはおばちゃんがカブトムシの幼虫かなにかに見えてるのかい?
……字がとても上手に書けるようになって、おばちゃんは嬉しいです。










甥っ子シリーズ | permalink | - | -

小鬼




S家の食卓の風景。
サービス精神旺盛な大阪っ子たろう君、
いつも食卓でモノボケをやってくれます。
そして、いつも調子に乗り過ぎて叱られてます(笑)。

あっ、鬼のマネをしてますが、実際はかなりのびびりで、節分で保育園の先生が化けた鬼を見て、号泣したそうです…。

甥っ子シリーズは子育て中のママさんや家族みんなが喜んでくれるので、描いていてとても楽しい。
小さい頃から私の絵で誰かが笑ったり驚いたりしてくれるのが嬉しくて、その顔が見たくてここまで描いてきた気がする。
これからもそんな風に描き続けていきたいな。


そして、葉書にして北陸に住むおばあちゃん達へ送ります。お年寄りばかりで寒い日も続くと、気持ちもどんよりしがちとのことで、寒波がくるたびに岐阜からせっせと笑いを届けます!
甥っ子シリーズ | permalink | - | -